アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「山」のブログ記事

みんなの「山」ブログ

タイトル 日 時
2012年夏山3日目 宝剣山荘〜木曽駒ヶ岳〜麦草岳〜木曽駒荘
2012年夏山3日目 宝剣山荘〜木曽駒ヶ岳〜麦草岳〜木曽駒荘 起床、朝食を済ませ準備。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/13 14:30
2012年夏山 2日目 摺鉢窪避難小屋〜宝剣山荘
2012年夏山 2日目 摺鉢窪避難小屋〜宝剣山荘 起床、朝食 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/13 11:04
2012年夏山 中央アルプス縦走 シオジ平〜木曽駒山荘 前夜祭から1日目
2012年夏山 中央アルプス縦走 シオジ平〜木曽駒山荘 前夜祭から1日目 久々すぎる更新。 せっかくの休みなのにやることない(ホントは腐るほどあるが放棄。例えば掃除とか掃除とか・・・)ので夏山レポでもやってみようかと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/13 10:19
おまけ 下山編
おまけ 下山編 前のレポで〆ようかと思ったら字数オーバー。 けっこぅ削ったけどだめ。消さなきゃよかった。 ということで、下山編とレポのまとめ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/09/04 09:50
八幡平〜秋田駒ヶ岳縦走記C 乳頭山・秋田駒ヶ岳と下山編
八幡平〜秋田駒ヶ岳縦走記C 乳頭山・秋田駒ヶ岳と下山編 最終日は朝3時過ぎに起床。前夜夜中に二回のベランダに出て星を見た。びっしりと輝く星空は本当に久しぶりであった。さて、出発は4:30過ぎ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/09/04 09:25
八幡平〜秋田駒ヶ岳縦走記B 八瀬森山荘〜田代平山荘編
八幡平〜秋田駒ヶ岳縦走記B 八瀬森山荘〜田代平山荘編 夜は星がびっしりで、天の川も見られました。 地元の方に伺うと、これだけ晴れたのは久しぶりだとおっしゃっていたので、恵まれた天候だったようです。 珍しく、3日間で1回も雨降られず、常にいい天気だったので、本当にありがたかったです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2011/08/31 15:33
八幡平〜秋田駒ヶ岳従縦走記A いよいよ縦走路へ 八幡平駐車場〜八瀬森避難小屋編
八幡平〜秋田駒ヶ岳従縦走記A いよいよ縦走路へ 八幡平駐車場〜八瀬森避難小屋編 さて、@の続きです。 駐車場から縦走路まで車道を移動します。 車道を緩やかに下っていくと右手に登山口があります。駐車スペースも2、3台分あり、日帰りの登山者らしき車がやはり3台停まっておりました。 ここから本格的な山歩きとなりますが、全体的に緩やかなので体力的にはきつくないです。 長いだけです。 天気が素晴らしいので暑くなりましたが、時折吹く風は爽やかで、空はすっかり秋空でした。 以下写真のみ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/31 14:23
夏山写真レポ  八幡平〜秋田駒ヶ岳縦走@ 前夜移動
夏山写真レポ  八幡平〜秋田駒ヶ岳縦走@ 前夜移動 放置ブログと専念しておきながら、コメントもいただき、写真だけのレポにまで反応していただきまして、ありがとうございました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2011/08/31 13:03
縦走最終日&温泉観光編&新潟観光
縦走最終日&温泉観光編&新潟観光 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 5

2011/08/18 17:27
放置だけど・・・昨年の夏山の写真
放置だけど・・・昨年の夏山の写真 放置宣言をしておきながら、昨年の夏山の写真は残しておこうとおもったりして・・・。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2011/08/18 15:57
最近のこと
日本シリーズも終わり、すっかり燃え尽き症候群になってしまったふうろです。 ご無沙汰しております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/12/07 23:39
山形最高!!人情最高!!朝日連峰1日目A  灼熱地獄 熱中症警報な登りと人情編 
山形最高!!人情最高!!朝日連峰1日目A  灼熱地獄 熱中症警報な登りと人情編  さて、中途半端に切ってしまったレポの続き。 実は途中で飽きちゃっただけなんだけどね・・・。ここだけの話。 少し登ったところから見た大鳥湖。綺麗ですねえ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/15 23:51
山形最高!!人情最高!!朝日連峰1日目 @ 涼やかな沢沿い歩き編
山形最高!!人情最高!!朝日連峰1日目 @ 涼やかな沢沿い歩き編 さて、朝5時前起床。 眠気に耐えながら朝食、身支度をし、5:45チェックアウト。 呼んであったタクシーに乗り込み一路泡滝ダムへ。 運転手さんは気さくな方で、道すがら色々な話をした。 天気は上々。期待がもてるぞ。 途中朝日屋という旅館で登山届を提出し、ダムへ向かう。 狭い道を「一番通るのが嫌な道だよ。雨の日なんか本当におっかない」という運転手さんの言葉に頷きながら通過し、泡滝ダム到着。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2010/09/10 01:39
久々の夏山縦走 前夜祭 IN 鶴岡
久々の夏山縦走 前夜祭 IN 鶴岡 昨年は毎年恒例夏山縦走に行くことができませんでした。 ずっと切れずに行っていた我が家の行事だったので本当に寂しかったです。 その鬱憤を晴らすかのように日帰りで強行軍をやってみたり・・・。 ただ、秋山で念願で憧れの飯豊連峰を縦走することができそれなりに満足することができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2010/09/05 18:31
レポ作成の前に頭を整理させてみるか
レポ作成の前に頭を整理させてみるか たまりに溜まったレポに対してどこから手をつけていいかわからず呆然としております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/03/02 22:30
謹賀新年
新年明けましておめでとうございます。 本年もつたない放置ブログ共々宜しくお願い申し上げます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 30

2010/01/02 16:19
今年もお世話になりました
なんだかんだとせわしなく必死に日々を過ごしているうちにあっという間に年の瀬となってしまいました。 レポも溜まったまま・・ジョグもやらずじまい・・・なんだか逃げるように去ってしまう訳ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/27 23:29
飯豊はいいで〜 本編B  エブリ差岳〜頼母木小屋  最終日小屋〜飯豊山荘と下山後お楽しみ編
飯豊はいいで〜 本編B  エブリ差岳〜頼母木小屋  最終日小屋〜飯豊山荘と下山後お楽しみ編 さて、鉾立山頂から下り登ったら唐突にエブリ差岳山頂に到着したのである。(13:08) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/11/03 00:44
飯豊はいいで〜 本編A 御西小屋〜頼母木小屋〜エブリ差岳
飯豊はいいで〜 本編A 御西小屋〜頼母木小屋〜エブリ差岳 10/17(土)    朝3時起床。ゆるゆると起き出し、カフェオレを飲む。  そしてカップうどんの朝食を食べる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/28 20:09
飯豊はいいで〜 本編@  川入キャンプ場〜飯豊本山〜御西小屋(大日岳ピストン)
飯豊はいいで〜 本編@  川入キャンプ場〜飯豊本山〜御西小屋(大日岳ピストン) さて、朝3:00頃起床し、身支度、おにぎり1個の朝御飯を食べ、4:00に予約していたタクシーに乗り込み川入キャンプ場へ。 車は数台あるものの真っ暗である。 管理棟だかビジターセンターだかわからないが開いていたのでヘッデンを付けて入り、何か情報がないか探す。 岩場の滑落事故が多発しているという情報のみであった。 5:02出発 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/10/24 19:58
飯豊は飯豊〜 前夜祭 IN喜多方編
飯豊は飯豊〜 前夜祭 IN喜多方編 3連休の興奮冷めやらぬ先週末、なかなかないチャンスに金曜から休みをもらって山に行くことにする。 元々は懸案の山があったのだが、事情が変わったので、振り出しに戻って考え直すことに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/10/22 00:13
筋肉女子隊 飲み食い合宿 本編A 白馬大池〜蓮華温泉〜帰宅編
筋肉女子隊 飲み食い合宿 本編A 白馬大池〜蓮華温泉〜帰宅編 夜中ずっと降り続けた雪。 早朝何度か起きて外の景色を見てみるとすっかり真っ白であった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/10/21 07:48
筋肉女子隊 飲み食い合宿 本編@ 栂池高原〜白馬大池編
筋肉女子隊 飲み食い合宿 本編@ 栂池高原〜白馬大池編 さて、さわやか信州号にて一路白馬村へ。 やはりなかなか熟睡なできず、うつらうつらである。 何度かSAで休憩を入れながら進んでいく。 さすがな3連休。夜中も車が多いようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2009/10/14 01:13
筋肉女子隊 飲み食い合宿 序曲
筋肉女子隊 飲み食い合宿 序曲 前回槍登頂の感動を共有した我ら筋肉女子隊。(なんだか半ば自虐的ではあるネーミングであるが) その数日後の平日夜に再び東京駅に集合したのだ。 何せ私が感動のテント宴会を振り切って日帰りしてしまったのでこのままじゃ済まされないのだ。 ということで打ち上げを盛大に行った。(某○民系だけど・・・・・) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 11

2009/10/13 01:58
槍ヶ岳でヤリ〜 な本編A 素晴らしい再会と出会いそして別れ 
槍ヶ岳でヤリ〜 な本編A 素晴らしい再会と出会いそして別れ  本編@からの続き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/10/04 20:51
友を追って・・・槍ヶ岳日帰り強行軍  本編@ 二人に会えるのか?
友を追って・・・槍ヶ岳日帰り強行軍  本編@ 二人に会えるのか? 朝3:00起床。 身支度をしてゼリー飲料と珈琲を飲んで4:00出発。 予約していたタクシーが待っていた。 一路上高地へ。 運転手さんが乗った先から怒涛のおしゃべり攻撃。 とっても人のよさそうな方で、嫌な感じはなかった。 ドライブ好きが高じて転職したようだが、今の仕事が大好きだそうで、早起きはまったく苦にならず、上高地に行くのも四季折々の景色が見られて嬉しいそう。 夏山の状況や今年の天気、それに関連した登山客の動向などを話した。 それはとっても楽しかったんだけど・・・寝れなかったな... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/10/04 20:30
友を追って・・・槍ヶ岳日帰り強行プラン 予告編
友を追って・・・槍ヶ岳日帰り強行プラン 予告編 26日(土)朝に山仲間の姫からメールが入った。土、日、月で横尾ベースで槍にいくとのこと。 日曜休みなら日帰りでくるか?と半分冗談まじりで(と思われる)書いてあった。 前から計画していた、もう一人との姫との槍ヶ岳山行を実行するようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2009/09/29 17:53
渋滞解消勉強山行 編笠山  待ち伏せばったりおまけ付き
渋滞解消勉強山行 編笠山  待ち伏せばったりおまけ付き 前回の笠ヶ岳で帰りに悲惨な渋滞に巻き込まれ、もう嫌〜!!という経験をした話をしたら、山仲間であるこころ優しきK林さんとその息子さんであるU太くんが一肌脱いでくださった。 以前から話は伺っていたのだが、中○道の渋滞ポイント手前の大○で降り、一般道から海沿いに抜ける道を教えてくださるという。 こんなありがたいお話に飛びつかないわけがなく、それでは山を絡めて・・・ということでお付き合いいただくこととなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/09/19 15:23
笠ヶ岳 日帰り 本編
笠ヶ岳 日帰り 本編 速報から引き続きにて・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 23

2009/08/27 21:29
笠ヶ岳日帰り
笠ヶ岳日帰り 本日(正確には昨日)夜行日帰りで笠ヶ岳に登ってきました。 縦走時には登頂済みですが、笠新道は下りにしか使っていなかったのでいつか日帰りでピストンしたかったのです。 今回旦那も休みをとっていたのですが、仕事になってしまったので一人でいって来ました。 本当はあわよくば弓折から鏡平経由で小池新道を下ることも考えていたのですが、1時間の寝坊と、帰りの渋滞を(どうせはまるんだけど・・・)考え断念。 実質CT14時間弱のコースだったようですが、休憩1時間以上とって全行動時間が10時間、歩行時間は恐ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2009/08/24 01:15
過去のこと
私には仕事、家庭、家族、趣味のほかに大切にしているものがある。 ここでは何か書かないが、知る人ぞ知るものだ。 その活動は休日を奪い、自由を奪う。 しかし、私自身が小さい頃から努力してきたものであり、大好きだったものであり、守るべき大切なものだったりする。 私の人生そのものである。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/08/18 23:30
日帰り縦走トレ山行 小菅〜大菩薩峠〜小金沢連嶺〜やまと天目山温泉 
日帰り縦走トレ山行 小菅〜大菩薩峠〜小金沢連嶺〜やまと天目山温泉  26日、貴重な休み。今年は部○で試○やらなにやらでまとまった休みを取るのは無理となった。 毎年恒例のロング縦走もなし。私の夏山は鳥海山・月山のお気楽山行で終わってしまった・・・・。 これからだってお盆の3日(これは父ちゃんを迎えて送らなければらならいので無理)とあと1日だけである。 忙しいのはいいんだけど、縦走できないのだけが寂しくて悲しい。 こんなもやもやした気持ちを腐食すべく、ずっとひそかに狙っていたコースを歩くことにした。 土曜の午後に決めたもんだからまずはコースタイムの計算から... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2009/07/30 18:30
これから攻めるぜ東北の山  月山編
これから攻めるぜ東北の山  月山編 鳥海山編からの続き。 下山後は酒田の町に戻り、魚市場と証する店にて食材の買出しをしてから温泉に行き汗を流した。 その後スーパーや酒屋に寄りつつ道の駅月山へ移動。 宴会となるのだが、ここから月山登山口までまったく写真がないのである。 宴会のときから撮影を放棄し、輝子さんに任せたのである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/07/23 00:34
東北の山って素敵  鳥海山編
東北の山って素敵  鳥海山編 先月のとある打ち上げにて山仲間のhiroさんと「鳥海山にいきたい」という話になり、「じゃあ行こうよ」となった。フランスへと旅立っていた輝子さんは、出発する日の夕方帰ってくるのだが、それでも行くとおっしゃる。  7/12(金)18時頃hiroさんが我が家へ到着。しばしくつろいでいると18:40頃電話あり。 無事帰ってこられてよかったが、パッキングに時間がかかるとのこと。我が家に来るのはなんと2時間後くらいという。2時間経った頃、携帯電話が鳴った。電車が遅れてホームがごった返してるから車で迎えに... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 12

2009/07/20 20:58
すずらんの山
すずらんの山 6月15日はとある場所限定でとある対象者限定で休日だったりする。 そして平日休みは大変貴重なので部○も休みにしたりして。 そんな話を輝子さんにしたら「どこか山かラン(ここが輝ちゃんらしい)行こうか」という話になる。 そして、当日まで行き先が決まらない、しかも夕方まで集合時間、場所が決まっていないという何ともアバウトなプランのはじまりはじまり〜。 14日の夕方出発。首都高の渋滞にはまるが、メールの行き違いのおかげで渋滞を抜け横浜方面に車を走らせる。 無事輝子さんをピックアップし中央道をひ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 14

2009/06/18 18:55
丹沢ボッカ駅伝  本番編
丹沢ボッカ駅伝  本番編 翌朝4時起床。 意外とすっきり目覚めることができた。 身支度を整え朝食。 しげぞうさんご持参の大福(色々な味があった)とたけさんが入れてくれた紅茶。輝子さんがもってきてくれて剥いてくれたりんごやでこぽん。私が持参した房○びわ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/06/14 08:46
丹沢ボッカ駅伝  プロローグ  試走会&前夜祭編
丹沢ボッカ駅伝  プロローグ  試走会&前夜祭編 それは まゆ太さん の旦那様、¥乃助さん(以後¥さん)からのメールから始まった。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14

2009/06/10 00:37
故郷にて親方と兄貴に癒された休日
故郷にて親方と兄貴に癒された休日 責任ある仕事を任されにっちもさっちもいかない今日この頃。 試○が始まったのでここがチャンスと強引に休みを取り、旦那と故郷へ帰郷してきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2009/05/31 21:34
1日だけのGW  日帰りで甲武信へ
次のレポ、しかもまた甲武信ネタが溜まってしまうので急いで前のレポアップすることに。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/23 22:45
あらふぁ〜(あらふぃふ)の会
あらふぁ〜(あらふぃふ)の会 二日目追記しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2009/02/04 07:36
温泉天国と風雪の八ケ岳 本沢温泉〜硫黄岳〜赤岳鉱泉 二日目
温泉天国と風雪の八ケ岳 本沢温泉〜硫黄岳〜赤岳鉱泉 二日目 1/11(日)  朝4:00起床。  誰もいないテン場はとっても寒かった。夜中は風が吹き、外張りが一箇所外れてばたばたしていた。 樹林帯でこれだもんな・・・。 稜線が怖いな・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2009/01/21 11:16
温泉天国と風雪の八ケ岳縦走 本沢温泉〜硫黄岳〜赤岳鉱泉 1日目
温泉天国と風雪の八ケ岳縦走 本沢温泉〜硫黄岳〜赤岳鉱泉 1日目 先日の3連休、多忙な旦那も休みを取り、久々にテン泊縦走でもしようと計画をした。 雪山を適度に楽しむには八ケ岳かなと思う。 だが、低気圧の関係で風が強そうなので、北八にすることにする。 しかも久々のテン泊なので体力的にも?だった。 いつものコースではつまらない。 ということで、本沢温泉から天狗方面に抜けようということで落ち着いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/16 00:31
年末年始は甲武信小屋で過ごそう A 新年編
年末年始は甲武信小屋で過ごそう A 新年編 爪さんから送ってもらった画像です。30日のボッカの主役、秩父錦。 私はちょこっとしか背負ってないけど、男3人で下から背負ってきてくれました。他にも沢山あるんですけどね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 22

2009/01/07 20:51
謹賀新年  年末年始は甲武信小屋で過ごそう @
謹賀新年  年末年始は甲武信小屋で過ごそう @  ブログに足を運んでくださる皆様、遅ればせながら新年明けましておめでとうございます。 昨年も色々とお世話になりました。  ずぼらで気まぐれなブロガーではありますが、日々の出来事や山行記録、酒飲み日記などをマイペースで綴っていきたいと思います。  皆様のところに遊びにいけなかったり、レスが遅くなったりすることもきっとあると思いますが、気楽に気ままにやらないと続かないような気がするので、今年ものんびりやっていこうと思います。  本年も宜しくお願い致します。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 25

2009/01/03 20:08
今年を振り返る
今年を振り返る 今年もいよいよあと数日となりました。 ブログに足をお運び頂いた方々、お山のお仲間には大変お世話になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/12/28 10:44
久々のお山 うどんを食べに
久々のお山 うどんを食べに 12/25のクリスマス、旦那も私も休みだったので久々に山にいくことに。 私は23日房○の低山(ほんとに低山だよ・・・)に登ったが、300Mのお山なのでトレにはならず。 忘年会シーズンの飲んだくれて弛んだ体になってしまったので足つらないようにしないと。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/12/26 22:41
鳥野菜鍋の宴(二人・・)と八犬伝ツアーの下見
鳥野菜鍋の宴(二人・・)と八犬伝ツアーの下見 22日は一応仕事納め(一応ね)で、夕方T子さんと監督夫妻をお招きして、先日セブンさんから送っていただいた鳥野菜鍋用の味噌と能登のお酒を振舞う会を催した。はずであった・・・。 emiさんが直前にのっぴきならない用事が入ってしまい、来られなくなってしまった。また次回に! 3人で鍋やりましょうということになった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/12/26 16:36
こころの故郷はここにある
こころの故郷はここにある 心の故郷。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/11/26 20:23
高尾〜城山 紅葉忘年山行  +追記
高尾〜城山 紅葉忘年山行  +追記 昨日11月15日(土) 前々から約束していた、甲武信小屋助っ人セブンさんとの忘年山行に行ってきた。 宴会山行なので手軽にぼっかできる城山が会場だ。 今回は監督さん、emiさん夫妻とご一緒させていただいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 30

2008/11/16 09:42
会津駒ケ岳〜至仏山 A 初冬の尾瀬ヶ原と青空の至仏山編
会津駒ケ岳〜至仏山 A 初冬の尾瀬ヶ原と青空の至仏山編 @のレポはこちら ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2008/10/24 02:07
初テン泊縦走?は会津駒ヶ岳から至仏山へ @
旦那が山にいけない週末。 私はたまにしかない堂々とした(?)休み。 これはひとりでテントを背負っていこうかと思い立った。単独テン泊縦走をしたいと思っていたのでいいチャンスだ。 さて、どこに行こうかと、地図を引っ張り出して考えるが、車では抜けることができないし酒飲めないし。 でも夜行バスはどこもいっぱいだし。直前に思い立ったので当たり前である。 最後の手段は尾瀬夜●。電話で問い合わせたら空いていた。 前日に旅行会社に直接切符を取りに行き、準備する。 17日夜出発。2年前の某小屋尾瀬オ... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/10/23 00:26
小金沢連嶺番外編 大月駅前での打ち上げ風景と、会津駒ケ岳〜至仏山を歩いて繋いだ編の予告
大月駅に下山した方への情報(ってあるんかいな?) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/21 00:18
小金沢連峰 A 秋の風景を大満喫編
日曜朝は3:30起き 朝食はチキンラーメンの焼きそば。これは湯でこぼしの汁がチキンスープになるという山屋には最高な代物。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/20 23:09
紅葉と笹を大満喫した小金沢連嶺 @ ゆるい紅葉歩き
3連休の10/11・12は旦那も休みだったのでどこか行こうとなったが、前日まで決まらず結局朝始発の電車に乗って奥多摩へ、その後バスで丹波へいき、大菩薩〜小金沢連嶺を縦走することにした。 ずっと何年も前から歩きたかったこのコース、実は日帰りで狙っていたが、ゆっくりテントで行こうということにした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/10/17 18:34
またまた遅ればせな富士山初登頂
9月27日夜に輝子さんとhiroさんを車で拾い、富士山の新五合目富士宮口に向かった。 プチ宴会後寝るが、ひっきりなしに来る車やバリバリと音を鳴らして来たバイクの音などのせいでほとんど寝ることができなかった。私は多分1回だけうとうととし、輝子さんは一睡もできなかったらしい。 詳しいことは先にとっととアップしているお二人のレポをどうぞ(なんか定番化?) http://aurora6o6.blog38.fc2.com/blog-entry-677.html http://yamabiyori.... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/10/17 18:05
めちゃめちゃ遅ればせな奥多摩キャンプレポ
楽しいことも積まれていき、レポも山積みになってきた今日この頃、お尻に火がついてきた。 長ったらしい夏山レポも終わったことだし、どんどん追いついていかねば。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2008/09/30 19:31
天気に揺さぶられた夏山  4日目A 〜5日目  感動のゴールと海の幸満喫編
@の続きである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/09/29 08:22
天気に揺さぶられた夏山  4日目  やっと繋いだ日本海への道@
8月29日     朝2:00起床。ザーザー降りの雨。 こりゃ敗退濃厚・・・・。 一応朝食をとり、少し荷を整理してみる。 ラジオを聴くと、下界は警報だらけ。土砂災害の危険、水害の危険を報じていた。 こりゃ電車も止まるかもね。 帰れなくなるのは嫌だよね。 北俣降りるか・・・。 じゃあ、早く出ることないよね。 しばしごろごろ。 周りのテントも撤収準備にかかっている。みんな降りるのかな? 降りるつもりで汲んでおいた水も捨ててしまったし、食料その他ザックの奥にしまいこんでしまった... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/27 01:23
天気に揺さぶられた夏山  3日目  壮大な尾根道と大好物の木道歩き編 A
8:28 朝日小屋にて @の続きから・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/20 00:21
天気に揺さぶられた夏山  3日目  壮大な尾根道と大好物の木道歩き編  @
8月28日   朝3:00起床。朝食を食べ、準備をして5:00出発。(ぼけぼけ写真) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/09/19 21:22
天気に揺さぶられた我が家の夏休み  2日目   青空と岩を楽しむ山歩き編
朝3:00起床。 朝食を食べ、身支度をし、5:00過ぎ出発。 昨夜は雨も降らず、テントが濡れることもなかった。フライも使わなかったので、安定したいい天気であった。 稜線が見えるものの、ジグザグと巻いた道を登っていく。 花の綺麗な斜面を歩いていく。カライトソウが沢山咲いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/09/16 01:34
天気に揺さぶられた我が家の夏休み 初日編  観光気分と汗だくな歩きの対峙
毎年二人の夏休みは北アが中心。南の南部〜北部5テンもあったが北アの縦走路を繋いできた。 北アの縦走デビューは上高地から上高地のぐるりっぷ。つまり槍〜前穂までのキレット超え。 いきなりのダイナミックコースであった。あのコースを歩いたことで、岩場が好きなことを実感。緊張感ある歩きが好みだということがわかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/09/05 01:52
プチ馬蹄のつもりが焼でした  本編
土曜は一仕事(炎天下の・・・・)だったので終わってから家に帰り急いで準備する。 17時過ぎに家を出発。 23時半頃新穂高着。中尾の駐車スペースが分からずうろうろするが、地図に載っていた場所らしきところに停車。チューハイ飲んで仮眠。 天気予報とにらめっこするも、やはり笠ヶ岳は午後から天気が崩れそう。 しかし、反対側の焼岳はなんとか持ちそう。こんなに近いのに全然違うのだ。 ほか、南ア、中央アあたりもまあまだったが、地図を持ってなかったのでやめた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/07/29 14:53
三又〜常念〜蝶ヶ岳〜三又ぐるりっぷ  後編
また来るからね〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/07/19 11:56
実は初めてな三又〜常念〜蝶ヶ岳ぐるりっぷ  前編
17日:3:40駐車場 〜 6:50前常念岳 〜 7:40常念岳7:58 〜 10:20蝶槍 〜11:00蝶ヶ岳11:30  〜 13:50 駐車場 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/19 11:43
心の故郷への帰郷
7/5,6日はいつもの心の故郷、甲武信へ旦那と行って来た。 今年は年始以来初である。例年より遅い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/07/07 16:41
初富士
4/28(日)も休みだったので、輝子さんとおいどんさんと富士山にいくこととなった。 が、集合が東京駅5:45。 ここから向かっても登り始めは9時ころだろう。 この日の登頂はないな。行ける所までってことで、東京駅で落ち合いマイカーで富士吉田口へ。 小雨が降っていたりして・・・。 ガスってたりして・・・。 大丈夫なのか?天気・・。でも予報では山は晴れるって事なんだけどな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/05/10 20:49
御小屋尾根から阿弥陀岳ピストン
27日朝4:30頃起床。 テントをたたんで身支度をし御小屋尾根登山口へ車で向かう。 5:30頃登山口近くの駐車スペース着。 準備をして5:50頃出発。 雪はまったくなし。 ハイキング道のような緩い道を進んでいく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/06 18:15
レポ滞りまくり中
沖縄フェアー第二段の続きである御小屋尾根からの阿弥陀ピストンと、先週末日帰りで行った富士山のレポが溜まっている。 共に行ったのは輝子さん。 すでにさくっとレポが仕上がっているのでまずはそちらを参照に・・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 00:59
本チャンデビュー? 初岩は里山
以前から輝子さんからお誘いいただいていた里山本チャン話。 なかなか機会がなくて実現できなかったが今回やっと実現した。 山の名前は伏せておくが、アプローチも短く、行程も短いがロープを出し、岩の練習になるという山だ。私のような素人にロープワークを教えるには丁度いい山のようなのでありがたくご一緒させてもらった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/04/09 22:16
この時期のやっと叶った赤岳〜硫黄岳日帰り縦走 本編
さて、本編である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/27 23:33
この時期のやっと叶った赤岳〜硫黄岳日帰り縦走 プロローグ
昨日は旦那が休みなので久々に二人で八ツに入ってきた。 21日(金)八ヶ岳PAで少々仮眠し(ほとんど寝られなかった・・・・)美濃戸まで車で入る。 何度入っても嫌な路だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/03/23 09:33
宴会山行 2日目  なんだかんだで登った横岳〜赤岳ピストン編
昨夜の話では5時頃出発だったはずだが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2008/03/20 17:21
,やっと実現したサシ飲み・歩きの杣添尾根からの赤岳
ずっと前から温めていた輝子さんとの計画。もう一方とのトリオ山行は実現しなかったものの、クライミングや飲み、オフ山行では一緒だったり、家にも2回泊まってもらった輝子さんと山に行く計画がやっと実現した。 とりあえず、宴会山行というのがテーマだったので、どこにするか考えたが、杣添尾根でテントを張り、宴会をし、次の日横岳へ登る計画だ。 杣添尾根は、私は数年前に夏道を歩いたことがある。この尾根や県界、真教寺尾根などが静かで好きだ。しかし冬となると話は違う。 私レベルでこの稜線を歩けるのかと心配であっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/20 09:45
一粒で二度おいしかった八ヶ岳
土、日で輝子さんとそま(変換できん)添尾根から赤岳ピストンしてきた。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/03/17 00:40
今更ながらの元旦宴会編
ブログ更新の気力湧かずにだらだらと過ぎてしまったが、ちょっと時間があいたので勇気を振り絞りアップすることに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2008/02/13 18:12
年末山行 5日目 年越しの準備と素敵な出会い編
12/31  朝4:00過ぎ起床。小屋番さんたちが動き出す時間。        ぐっすり寝たあとなのですっきりな目覚めだ。隙間風で夜中顔が冷たかったが、あとは快適。朝食の準備を済ませ、お客さんが朝食を食べた後に片づけをし、ひと段落してから従食を一緒に頂く。その後食後の美味しいコーヒーをいただいた。至福のひとときである。 Y田さんや助っ人金子さんが下山するとのことで、お見送りをした後仕事に入る。 旦那は徳さんと外仕事。ソーラーに積もった雪かきや掃除、薪運びなどをしていたと思う。 私は村田さ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/23 19:14
年末山行 4日目 いざ甲武信小屋へ
12/30 朝6:00起床   この日は小屋へ行くだけなので朝はゆっくり。ホテルの朝食バイキングも付けているのである。なんと贅沢な・・・。 で、気になる手の具合は・・・。   腫れは?昨日とかわらない。圧迫のおかげであまり出ていない。   痛みは?あるにはあるが、昨日に比べると大分ましなような。   内出血は?2箇所あるがそうでもない。   テーピングで固定したら何とかなりそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2008/01/13 00:57
年末山行3日目  ああ・・踏んだり蹴ったりな下山編
朝3:00頃起床し、天気予報を利きながら朝食。 夜中は雪が降ったようだが、今はガスっている。前日は視界が開けていたがこの日はガス。 あ〜、敗退色濃厚。 諦めモードで一応出発準備などをたらたらとしてみる。 しかし、雪は雨と変わり最悪な展開。 天気予報では気温が高く、雪、雨で途中一時晴れ。また崩れて次の日は大寒波で大荒れ。 午前中に硫黄だけでも・・という気持ちはだいぶ薄れていたものの、しばらく様子見。 夜が明けるが雨は強くなるばかり。せめて雨が弱まるのを待ってテント撤収しようと粘るが待... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/11 22:42
年末山行2日目  意外とあっさり赤岳へ編
12/29  朝3:00過ぎ起床。準備をし、玄関で昨夜頼んでいたおにぎり弁当を少々いただく。 お茶も準備されていた。ありがたい。 4:15頃出発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/01/08 21:17
年末山行  八ヶ岳 1日目 美濃戸山荘は温かだった
忘れぬうちに年末年始山行の日記を・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2008/01/05 22:44
今年もよろしくお願いします
喪中にて謹賀新年は省略させて頂きますが・・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2008/01/02 08:38
結婚式記念日は天狗の大展望と雪で祝おう  
12月1日は愛子様の誕生日。 奇しくも私達夫婦の結婚式も同じ日であった。 ということで結婚式記念日である。 前夜仕事が終わってから出発し、車中泊にしようか考えるが、寒いしだるいな〜という結論になり、携帯でビジネスをとった。 上諏訪温泉にあるビジネス。もちろん源泉の温泉つき。素晴らしい。 12時前に着き、ひっとっ風呂浴びて軽く飲む。そして就寝。 土曜は4:30出発。 ちと寝不足だがなんとかなるだろう。車中泊よりはぐっすり寝たし、温泉がよかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/12/11 21:16
陣馬〜高尾 下山後月島もんじゃ  城山山頂で待ち合わせのはずが・・・
11月18日(日) 私は休み、旦那が夜勤明けのため、私が藤野駅から陣馬山、影信、城山、高尾山と縦走し、旦那が高尾から城山に登り、城山山頂でなめこ汁とビールで乾杯!というプランを立てた。 私は6:30頃家を出て、9時過ぎに藤野に到着。 ハイカーだらけなバスを見送り登山口まで歩く。 今までは栃谷尾根しか登っていないので登山口を通り抜け、上沢井の登山口から一ノ尾根を登ることにする。 9:40登り始め ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/07 19:47
たっぷり雪山の後は心の故郷へ
23日は23時過ぎの帰宅だったにも関わらず、次の日は朝5:00前には起床。 そして千●発のあずさで一路塩山へ。 この日は久々の心の故郷甲武信小屋へ。 夜勤明けの旦那は車であとから追いかけてくる。 ということで、塩山からバスで西沢渓谷に向かった。バス停には人が沢山並んでおり、バスで座れたものの、ぎりぎりであった。満車で発信。 10:20頃到着。が、なんと登山者に見えたのはハイカーであり、雁峠、雁坂方面へ行った人以外はほとんど渓谷ハイキングであった。 昨日のラセラー歩きの後なので念入りに... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/02 21:47
素敵な3日間  詳細レポ第一弾 〜 日光愛な日〜
長野旅行も横浜オフも陣馬〜高尾アフターもんじゃも書きたいけれど、とりあえず感動覚めやらぬうちに連休のネタを・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/11/28 01:55
充実の3日間
室堂・松本・木曽路の母子旅や陣馬〜高尾の山行など、たくさんのレポがたまっているが、とりあえず、3連休のあまりにも楽しかった日々を簡単に振り返る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/25 21:51
遅ればせながら丹沢の山旅
10/28、お声をかけてくださった山猫さんと待ち合わせて相模大野駅へ。 ここでK林さん親子が待っていてくださった。 ドタ参にも関わらず温かく迎えてくださったK林さん。 U太くんとも久しぶりである。 K林さんが運転する車で塩水橋まで入り、ここからスタート。 丹沢は塔、丹沢山、鍋割山、大山しか登ったことがなく、ずっと行きたいと思いつつも実現しなかったので大変ありがたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/11/17 10:35
念願の中央アルプスと木曽駒荘 part2 擂鉢窪避難小屋〜空木岳〜伊奈川ダム〜木曽駒荘
夜中にも風雪はおさまらず、ゴーっという風の音が絶え間なく小屋を襲う。 窓の外を見ると吹雪いている。 「あ〜」などと思いつつシュラフにくるまる。 すると、顔が何だか冷たい。隙間ない小屋なのに雪が顔に落ちてくる。な〜ぜ〜? 結露が凍ってるのか? 冬山でのテントでよく起こる現象。「冷たいな〜」などと思いながらもう一眠り。 3:00頃自然に目が覚める。もうすぐ起きる時間だな〜などと思いつつうだうだしてるとそのうち目覚ましが鳴る。 ぼそぼそと起きだして窓を見ると星が出ている。「お、やった。け... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/10/27 20:13
念願の中央アルプスと木曽駒荘 part1 伊奈川ダム〜越百山〜南駒ケ岳〜擂鉢窪避難小屋
この時期に3連休なんて取れることはない。 しかし、奇跡的に旦那も私も休みをゲットした。動きは木曜午後からとれることに。 木曜午後に仕事を終え帰宅。準備をして15時過ぎに出発。 首都高を通り抜け、中央道、木曽路へと車を走らせる。目的地手前に19時30分頃到着し、手作りカレー屋に入る。2日以上煮込んだカレーは美味しかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/10/25 23:42
念願の
今週末はお初づくしでした。 木の午後発で伊奈川ダムまで入る 金曜:ダム〜越百山、南駒、擂鉢窪避難小屋、 土曜:小屋〜空木〜木曽殿〜駐車場〜木曽駒荘 日曜:小屋〜開田高原〜温泉〜お蕎麦〜帰宅 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/10/22 22:51
念願の奥鬼怒湿原
私は山を登り始める前に、まず湿原に魅了された。 戦場ヶ原に行ってから山に興味が湧き、次に歩いたのは単独での尾瀬ヶ原。 すっかり湿原好きになり、湿原を求めるようになった。 その頃から本で調べて奥鬼怒湿原に心奪われ、いつか行ってみたいと思いつつ、なかなか機会がなかった。もう7.8年以上前のことである。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 19

2007/10/17 21:06
やっと実現した黒戸尾根日帰り
金曜は私が仕事の代休、旦那も休みということで久々に2人で日帰りの山に行くこととする。 どこにしようか考える。 旦那が夜職場の飲み会のため、あまりゆっくりはしてられない。 早朝出でそれなりに楽しめそうなところ。 そうだ、少々急ぐ必要があるならまさにあそこ。 数年前から一度はやってみたかった甲斐駒黒戸尾根である。 一度テン泊で行ったことがあるのでどんな感じかは知っている。鎖、梯子のある長大な尾根だが、緩やかなところも沢山あり、夏の縦走よりは楽にいけるだろうという算段。 1ヶ月のブランク... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/10/08 00:13
ぼくらの夏休み  最終日(7日目) せっかくだから観光しよう
朝起きて風呂へ行き体を覚ます。 身支度をしてから朝食会場へ。 朝はバイキング。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 10:22
ぼくらの夏休み  6日目  豪雨の撤退と温泉三昧
夜中じゅうテントが吹き飛びそうな風雨。ばりばりという音の中ではさすがに寝ることが出来ず、シュラフに包まりながら「少しでも弱くなってくれないだろうか・・・」と願う。 が、案の定朝になっても豪雨は収まらず、テントが風雨でつぶれるのではないかと心配になるぐらい豪快に降って吹いてくれた。 いつまで寝ていても仕方ないのでゆっくり起き出し、少しでも雨が弱まった瞬間を狙って撤収できるよう準備をする。ゆっくりゆっくり準備をしながらチャンスを待つが、待てど暮せどそんなチャンスは訪れず。軽くお腹に入れつつ待つ。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/06 08:02
ぼくらの夏休み  5日目 大日岳・奥大日岳  その2
花を楽しみながら進む。 そして2度目の雷鳥はお母さんと子ども5,6羽。母親がやんちゃで気ままな子ども達を統率し守る光景が見られた。20分は見てたな。母が子を呼ぶ声はまた違ったものだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/09/29 23:40
ぼくらの夏休み  5日目  見直したぞ 大日岳・奥大日岳
朝3:30頃起床。軽く朝食を摂り、4:30頃出発。雨は降っておらず、雲が厚いがまあまあな感じである。 真っ暗なヘッデン歩きだが、木道の緩い道を登っていく。 少しあがるとこんな景色。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/09/29 22:45
ぼくらの夏休み  4日目 奥黒部ヒュッテ〜黒部ダム〜室堂・雷鳥平
朝1:00頃起床する。3:30頃出発するつもりで用意するが、途中で雨。雨の撤収はちと嫌なので、テントに中でごそごそとパッキングするが、旦那のほうが時間がかかり、雨がやんで出発したのが4:20. これはやばい。この時点で朝一番の船に間に合わない確率の方が高い。 ヘッデンのなかでの梯子、吊橋の歩き。しかも先程まで降っていた雨で濡れている道。 まずい・・・。 次の船は10:20。とりあえず行くしかない。 しかし、吊橋、だだっ広い河原歩きの後はアップダウンの高巻き道。雨で登山道脇からは所々水が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/09/27 11:50
ぼくらの夏休み  本編  第3日目 烏帽子テン場〜野口五郎岳〜水晶岳〜赤牛岳〜奥黒部ヒュッテ
8/27 : 烏帽子テン場(4:30発)〜野口五郎岳(8:25着)〜東沢乗越(9:00着9:15発)〜水晶小屋(9:55着10:20発)〜水晶岳(10:55着11:05発)〜温泉沢ノ頭(11:55着12:10発)〜赤牛岳(14:12着)〜奥黒部ヒュッテ(18:30着・テント泊) 行動時間14時間(休憩込み) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 27

2007/09/09 19:25
ぼくらの夏休み 本編  2日目  船窪テン場〜烏帽子小屋(テン場)
8/26:船窪テン場(4:30発)〜船窪岳(5:30着、発)〜不動岳(9:40着9:50発)〜南沢岳(11:45着)〜烏帽子分岐(12:45着)〜烏帽子岳(ピストン)〜烏帽子小屋テン場(14:20着)                                      行動時間:  約10時間(休憩込み) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2007/09/08 14:26
ぼくらの夏休み  いよいよ本編 第1日目 七倉〜船窪小屋テン場〜蓮華岳ピストン
  8/25  七倉(4:15発)〜天狗の庭(8:30着8:40発)〜船窪小屋(9:20着テント受付)〜テン場(テント設営10:30発)〜七倉岳(10:44着10:50発)〜北葛岳(12:00着12:20発)〜蓮華岳(14:30着15:00発)〜北葛岳(16:50着16:55発)〜七倉岳(18:15着)〜テン場(18:25着) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

2007/09/06 19:26
ぼくらの夏休み  前夜祭  信濃大町の夜は更ける
旦那が8/20で退職し、8/31までフリーとなった。 私も25日から休みである。 ということで贅沢に6泊7日縦走を計画した。 コースは前回に書いたので省略。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2007/09/03 20:25
夏山からただいま
私達夫婦の夏休みは、お仲間のなかでいつも一番遅い夏山であること間違いないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2007/09/02 12:16
夏山計画
仲間の皆さんが続々と夏山を満喫して下山報告を色々と拝見した。 みんないい山やってる。 同じ山好きな方々なので好みも同じようなものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 21

2007/08/19 08:53
灼熱の箱根山
前日の飲みが響き、(飲み放題だったので張り切って飲んだような・・・)寝坊。 8/1朝、うだうだと過ごし、どこに行くかも決まらず休日の朝はなんだかな〜という具合。 準備しながらなんとなく箱根にいこうと思う。7時前に家を出て、電車に乗り込む。 結局金時山からできれば明神、明星と繋ごうという結論に達した。 しかし、行きながら迷いもあり、朝食抜き、酒なんとなく残った感じもあり、無駄な交通選択をし、公時神社に付いたのは10:50くらい。 どこまで歩けるか期待が持てない。 最悪金時ピストンで下山... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 20

2007/08/03 22:48
復活の山はやはり心の故郷 甲武信へ   2日目
朝4時前後に目を覚ますと外はまあまあな感じ。 ご来光が見えるかも、と、山頂へ散歩に出かける もう上がってる感じだったが、雲のおかげでご来光風に見られた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/07/15 20:30
復活の山  〜心の故郷甲武信へ〜   1日目
父の病気から最後まで、また、その後の引継ぎ作業や供養等々・・・山は遠ざかっていた。 今まで必死に生きてきたし、それをなんとも思っていなかった。ただただ必死に前へ進もうとしていた。 しかし、少しずつ落ち着いて、日常生活を取り戻すと共に、少しゆとりが出てきたのか、少々無理して疲れたのかわからないなかで一番好きな場所が恋しくなってきた。 もう少ししたらいけるかなあ・・なんて思いながらもやることはなんとなくあったりして機会が中々あらわれない。でも、病気で入院する直前まで、山に行く私達を助けてくれて... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2007/07/14 10:46
久々の山(二日酔い)
24日、夕方まで病院にいて、母を実家へ送り届けた後に仕事帰りの旦那といつもの店へ。 次の日久々、しかもお参り登山にも関わらず・・・ やってもうた・・。 以下写真にて。 八海山ビール ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2007/03/01 22:08
年末山行のリベンジへ  最高の展望に出会えた硫黄岳  1日目赤岳鉱泉まで
1/13(土) 年末山行において空悪天に阻まれ山頂直下で撤退した硫黄岳に登頂すべく、夜勤明けの旦那を車で拾い、そのまま美濃戸へ向かう。 都心を順調にすり抜け、美濃戸口に着く。 途中手前でアイスバーンの道になる。そして美濃戸口からそのまま林道に入り美濃戸を目指す。4WDのスタッドレスでも少々怖い。ゆっくり車を走らせると対向車発見。こちらが待機場所までバックで戻る。が、待ってもこない。様子を見に行くとどうも車が立ち往生している模様。 どうやら雪にはまってしまったらしい。チェーンを履いているよう... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/16 01:18
酒抜きトレ山行 in高尾〜陣馬  運命のばったりおまけ付き
冬○み最後の休みを無駄にしたくないので日帰りで奥多摩か丹沢あたりに登るつもりであった。 しかし、前日の飲みがたたり、寝坊する。しかもちょっと酒が残っている。 でも絶対無駄にしたくない。ということでのろのろと起きだし準備する。この時間からならハイキングしかない。仕事の旦那を家に残し出発したのが7:40頃。 行き先決定。高尾山を初詣し陣馬まで抜けるコースしかないな。 朝食も食べず、ビダインゼリーだけ吸い込み混んでいる電車を乗り継ぎ高尾駅へ。着く手前で前日旦那さんと逆のコースを縦走したネット仲... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

2007/01/09 23:19
年末年始年越し登山 第2弾 心の故郷甲武信編
12/31:快晴 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 44

2007/01/06 19:46
いよいよ赤岳へ
12/30:ガスのち晴れ 3:30起床。星空である。よしよし。 朝食を摂りゆっくり準備する。 5:30出発。へッデン歩き。アイゼンを最初から履く。あれ?晴れてるんでなかったかい?ガスってきたぞ・・・。 トレースばっちりの道を緩やかにさくさくと登っていくと25分程で行者小屋着。人がわらわらと準備している。 スルーしてそのまま地蔵尾根を登っていく。トレースはついているものの、昨夜も多少雪が降ったようで段々ぐずぐずした、というかさらさらした斜面になっていく。とはいえ順調に高度を稼ぎ、稜線近く... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 26

2007/01/03 18:14
謹賀新年  挨拶代わりの年末年始山行
皆様、新年明けましておめでとうございます。 昨年は皆様とお会いできて本当に幸せでした。こんな駄文だれけの我が家に足を運んでいただいた上に楽しくお付き合い頂き感謝しております。 ずぼらな性格なのでスピーディーなアップは出来ないかと思いますが、マイペースでゆっくりやっていきたいと思っております。 今年もどうぞ宜しくお願いいたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

2007/01/03 10:51
西でも穂高は伊達でない〜雪大満喫?編
16日は私が午前中部○、旦那は夜勤明け。とはいえ、互いに同じ頃仕事が終わり、家を出たのは13:30頃か。薄曇りながらなぜだか展望が利いている。 写真は中央道。携帯カメラで撮影。南が見えるんだけど携帯カメラの限界か・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/12/22 20:24
ラセラ〜山行IN天狗岳  
12月9日、夜勤明けの旦那を拾い、いざ唐沢鉱泉へ。 天狗をぐるりと歩く予定だ。しかも、雪の具合と天候がよければ硫黄までいってしまおうと密かにもくろむ。 13:40唐沢鉱泉発。この日は黒百ヒュッテでテン泊である。雨の中の歩き。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 16

2006/12/14 00:57
いざ心の故郷へ PART3 誕生会編
甲武信小屋の親方、徳さんの誕生会の準備が整ったようだ。 従業員の方からお声がかかる。 本日は客が少ないので食堂でみんなでテーブルを囲む。 テーブルには山ではないのではないかと思われるご馳走が並んでいた。 写真を撮ることを忘れるような素敵なご馳走だ。 豪勢な鍋(下へ買い物に下りた田村さんが仕入れてボッカしてきた素晴らしい材料)に刺身、鯛のお造り(チーフ北爪さんと彼女さん差し入れ)、常連さん持参のお酒や北爪さん力作の手料理の数々、私達の持参したからすみやチーズ、チーズケーキ・・・もっとあっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/12/13 17:59
いざ心の故郷へ PART2  甲武信編
次の日は朝4:30起床。 それほど寒くない。夜中もそれほど寒さを感じることなく過ごすことができた。 カップにゅう麺にしゃぶしゃぶ用餅を入れて朝食にする。なかなか食べやすくよい。 食後はカフェオレ。 身辺整理をゆっくりし、なるべくテント内でパッキングを済ます。 出来ることを済ませた後にテントを撤収。寒いと覚悟し外へ出たがそれほどでもなく、暗いと思ってたら外は明るく、拍子抜けして思わず二人で笑ってしまった。 撤収と手洗いを済ませ7:00発。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/11/29 21:55
ハードスケジュールな山  いざ心の故郷へ PART1 金峰編
11/16、修○○○から羽○へ帰ってきた。現地解散し、ほっとしたところで打ち上げの飲み。空港内のラ○○○へ。4日ぶりの酒、まずは生ビールで乾杯。充実感と安堵感で心地よい酔いがまわる。ビール2,3杯のあとに本日解禁のボジョレー。酸っぱいけどさっぱりして飲みやすい。話にも花が咲き、楽しい時間だった。 お開きの後、私達より1時間遅く到着したもう一つの団と合流。蕎麦屋で飲んでいたその集団に入り、生1杯、サワー1杯を飲んでこちらもお開き。 21:00前であった。予定よりかなり飲んでしまった・・・。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/11/22 23:35
やっと
修○旅○と山から帰ってきました。 13〜16に九○の熊○〜長○に行き、16日お疲れ様打ち上げでしこたま飲んだその足で甲府へ。17日に韮崎から瑞がき山荘〜金峰山〜大弛(テン泊)、18日に大弛〜北奥千丈岳〜甲武信岳〜甲武信小屋(小屋泊)、19日甲武信小屋〜西沢渓谷と歩いてきました。 山レポは後日アップしますのでしばしお待ちください。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/11/19 21:30
まったりのんびり紅葉狩り山行 IN 笠取山〜唐松尾山 紅葉にうっとりの2日目編
夜中の12時頃起きるとガスで1M先も見えないほどだ。旦那がトイレに行こうとしたが、あまりに周囲が見えず、また、動物の影におびえて中々前に進まなかったようである。 鹿の雄叫びも響いている。 寒くもなく快適で温かい。また眠りにつく。 3時起床。湯を沸かし、朝食を食べる。マフィンにガーリックバターを塗り、ハムとチースをはさんで食べる。いつもより豪華な食事。スープと共においしく頂いた。 デザートはベビーキュウイだ。2センチほどのキュウイで皮ごと食べることができるので山に最適だ。先日学○で隣の先○... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

2006/10/28 00:52
まったりのんびり紅葉狩り山行 IN笠取山〜唐松尾山 1日目宴会編
10/21、私は試○中で休み。旦那は夜勤明けである。本当は甲武信小屋へ行くはずであったが、小屋の従業員で親しくさせていただいている方から混雑の情報を頂いた。 行けないこともないのだが、いつも楽しみにしている小屋の方々との飲みはむりな状況のようだった。私達がおの小屋に行く理由は小屋の方との団欒なので、今回はやめることにした。  とはいえ、いつも3時間で登れる時間的にも丁度いい尾根なので他にどこへ行こうか迷っていた。何せ、登山口につくのは午後である。必死にリサーチする。 できればテント背負って... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 15

2006/10/26 01:57
感動だらけの谷川岳馬蹄形  〜 楽しい縦走と感動の再会と 〜
14日朝3:00過ぎ起床・・の前に、夜10:00に目が覚める。なぜか目がさえる。何かやろうと思い、明日の準備をちまちまとする。風が強くテントをバタバタさせている。 寝床に入ってるとかなりあたたかい。外はゴーゴーと風が吹き荒れテントが揺れる。 今回初めてシュラフカバーを購入。使ってみるととっても温かいし濡れずに快適。今までは冬のテン泊でも3季用で何とか過ごしてきたが、そろそろ快適に過ごしたい。 結果、これは優れもの。  とかなんとか考えながら就寝。で、朝3:00過ぎ。単独テン泊になれていな... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 23

2006/10/22 21:34
感動だらけの谷川馬蹄形 〜 前夜祭から初日 〜
今回の馬蹄形は真夏にブログ仲間のロビンさんが熱中症に苦しみながらも感動的に歩いた素晴らしいコースである。彼女のレポを見ていつか歩いてみたいと強く思っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 19

2006/10/18 23:46
感動の谷川馬蹄形
土、日でお仲間と谷川馬蹄形いってきまいた。 紅葉あり、笑いあり、ばったりあり、感動のフィナーレありの素晴らしい山行でした。ちょっと睡眠足りないので詳細レポは後日アップします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 25

2006/10/16 23:05
大渋滞の筑波山
昨日は私が休み、旦那が夜勤で朝9時あがりだったので9:30頃千○駅で待ち合わせて山にハイキングに行った。 始めは高尾〜陣馬の予定だったが、筑波に行ったことなかったので一度行ってみようということになり、筑波山に決定したのだ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 20

2006/10/10 22:46
のんべ集団の尾瀬散歩  それぞれが歩く編
夜中0時頃、あまりに喉が渇いて起きてしまった。しかも寒い。さらに水汲んでなかったことに気付く。寒いので動くのも嫌で、しばらくトイレがてらに水汲みにいくか迷った。が、喉の渇きには勝てず、うだうだした後に重い腰を上げトイレへ向かう。と、上を見上げると満天の星空であった。天の川だ。起きてよかった。手洗いに行き、水を汲んでテントに戻り、スポーツドリンクを作る。昨日テントに戻ってから汚れた食器を拭いて片付けたかいまいち記憶が曖昧である。食器をみたら綺麗になっていた。しっかり拭いていたようである。  朝4... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

2006/09/29 17:55
のんべ集団の尾瀬散歩  祝賀会編
テン場到着後しばらくまったりしているとた○小屋主宰のた○さん登場。今日は単独で来られたらしい。(同○生なので今後敬語割愛) しばし話をし、テント設営にかかる。 設営後、「ビール飲みたい」を連呼するた○さんはさっさと受付、ビール購入、宴会準備に入っていたのでこちらも尻をあげ、小屋へ受付、ビールをゲットする。 無料休憩所前は2列にベンチが並んでいて、宴会適所である。  し○ぞう夫妻も登場し、前座宴会モードへと突入。軽く乾杯の予行練習を済ませビールを頂く。やはりこれだな〜。 と、この時点です... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 10

2006/09/27 21:58
のんべ集団の尾瀬散歩  プロローグ
のんべ代表の某た○小屋で知り合ったオフ会に参加すべく22日北千住から尾瀬夜行に乗るためホームにたたずむ。物語はそこから始まった。 夜行電車の改札の始まる時間よりかなり早く到着する。乗り遅れが怖いので相当早く家を出たのだ。 しばらく北千住の駅をうろうろし、改札が始まると同時にホームへ入り、またしばらく待つ。女性専用車両をこの日に予約した。その乗り場は改札口から一番近いところだ。しばらく待つと、ぽつぽつとハイカーや登山者が目の前を通っていく。そして、その中にえ○じさんはいらした。あらかじめ某小屋... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2006/09/26 23:02
いざ尾瀬へ
今夜から夜行○車で尾瀬へ行ってきます。 某小屋の恒例オフですが、今回はそこで出会ったお仲間の怪我からの復帰祝いなので盛大に祝いたいと思います。帰ったらまた報告します。今夜は多忙にてこちらには現れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/09/22 14:52
待望のビアマウントオフ
いよいよこの日がきた。旦那も参戦しいざビアマウントへ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 20

2006/09/10 21:34
縦走番外編:食料事情
リクエストがあったので別に食料、飲料についてまとめてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/06 00:38
縦走最終日  〜 三俣山荘テン場ー双六山荘−鏡平−新穂高 〜
1:00起床。3:15発。ヘッデン歩き。満天の星空。今日はピーカンの予感。天の川がびっしりである。やはり三俣に泊まって正解だったと痛感した二人であった。 三俣峠(3:45) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 15

2006/09/05 00:50
縦走5日目 〜 雲ノ平キャンプ場ー高天原温泉ーキャンプ場ー三俣山荘テント場 〜
3:00起床。4:30発で高天原へヘッデン歩き。 荷が少ないので軽快に、ただ暗いので慎重に登り、下る。大きな岩を飛び乗りながらの下りが終わる頃奥スイス庭園。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/04 07:39
縦走4日目 〜 太郎兵平テント場ー雲ノ平 〜
3:30起床。昨日はテントに入ってから雨が降ったりやんだりしていた。が、今朝は雨は降っておらず、まあまあの塩梅である。 6:05発。緩やかな登りの木道を登っていく ちょっと上がってテン場を振り返る ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/03 17:33
縦走3日目 〜 五色ヶ原ー薬師岳ー太郎兵平キャンプ場 〜
1時起床、3:30キャンプ場発。ガスのなかへッデンの木道歩き。景色がみえたら気持ちいいところなんだろうと思いながら歩く。 緩やかにじりじりと登ったら鳶山山頂 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/03 15:23
縦走2日目  剣沢〜五色ヶ原
 この日の行程は少々短め。ということで昨日到着が遅かったこともあり6:05発。ゆったり準備できて撤収もできたのが嬉しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/09/02 01:21
いよいよ縦走初日 〜 早月尾根 〜 
 朝2時起床。当たり前だが眠い。 朝食を食べ、身支度をして3:05に頼んでいたタクシーに乗り込む。このタクシーは昨夜空港から乗り込んだタクシである。話をする中で、次の日に馬場島まで深夜割り増し料金なしで行ってくれることになったのだ。運転手の方も山屋さんだったのが幸いだった。  この運転手の方が話をしながら快調に飛ばしてくれて1時間かからず到着する。が、そのおかげで仮眠も取れず、車酔いもしてしまった。すべては寝不足から来ているのは承知であるが・・。 しばらく休憩したり、トイレに行ったりして過... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/09/01 22:48
二人の夏休み
さっき書いたレポが消えて(消して)しまったので小分けにします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 21:35
いよいよ
今晩から行って参ります。 天候等に左右される山行になるとは思いますが、たまの大型連休なので満喫してきます。 書き込みしてくださった皆様、まだ、これからわんこをペットホテル(病院)へ預けに行ったりやることまだまだあるのでレスできません。ごめんなさい。 帰ったら報告しがてら伺いますのでお許しくださいね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/08/25 14:19
八ツつながりました〜
今日は本当は大○であったが、出られなくなったのでうちの部○が男○の大○の手伝いへ。私が行っても仕方ないので開店休業。ってことで山行くことにした。修行ってことで。 本当は黒戸日帰りするつもりだったが、昨夜バ○ーボールの試合をテレビでやっていてつい見てしまった。ついでに次の春○のも途中まで・・。 準備しながらであったが家のことやわんこの面倒をみたりしていたら時間がどんどん過ぎていく。 1時過ぎに起きるつもりが就寝が23時前になってしまいもちろん起きられるわけもなく、家を出たのは2:30.竹宇駒... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

2006/08/21 00:57
忙しいトレ山行
今日は盆休みである。 夜勤明けの旦那と千○駅で待ち合わせ、高尾山口駅へ向かう。駅到着は11:30。 コンビニで汗拭きシートと(後で意味を成す)虫除けを買い登山口へ。空はどんより曇り空。 夏は6号コースに限るということで11:45登り始める。今日は午後から荒れる予報。行ける所まで急いで飛ばすという心構えである。さすがに天気予報を見越してか、下山してくる人も多い。登って行く人もけっこういるが、ごぼう抜きである。何せ時間がない。空が気がかり。雨はいいが、今日は雷注意報が出ている。夏山のトレでもあ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 17

2006/08/13 00:07
久々の八ヶ岳PART2
いつもの店で両親との楽しいひとときを過ごしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2006/07/18 00:26
久々の八ヶ岳
14日の夕方18時過ぎに仕事を終えた旦那と駅で待ち合わせ、新宿へ向かう。新宿からあずさに乗って21:30頃甲府に到着。 東京駅で購入し、あずさでビールと共に戴いたお弁当。おつまみセットでなかなかいけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/07/17 16:45
やっとつないだ甲武信への道
 すべては金曜の夜、旦那からの1本の電話からはじまった。明日、明後日の行動についてである。 土曜は旦那が16時上がりの仕事であり、私は休み。日曜は旦那が18時入りの夜勤である。夕方旦那が帰ってくるのを待って夜行日帰りでどこかに登るつもりでいた。しかし、旦那の電話のお陰で話はとんでもない方向に向かっていった。 「いいこと思いついたんだけど。お母さん(私のこと。わんこの・・という意味である)は明日出発して甲武信に登り、小屋に泊まる。お父さん(自分のこと)は夜中出て早朝登り小屋で合流。いい考えでし... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/07/09 17:51
雨、霧にむせぶ奥多摩
3:00過ぎ起床。昨夜のお酒で早寝が出来ず寝不足。4:20旦那が車で駅まで送ってくれる。なんだかんだいいながら私が一人で行く時はいつもこうやって送ってくれる。仕事もあるのにありがたいことである。感謝! 4:45発快速で東京へ。中央線に乗り立川へ。奥多摩駅7:46着。 峰谷行き7:50発のバスに乗り奥多摩湖で下車する。ガラガラの電車の中でカッパやスパッツ、ザックカバーを装着していたが、奥多摩駅でも土砂降り。もちろん奥多摩湖においてもそれは変わらず、むしろ雨足は強まるばかり。テンションは下がりま... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/05/30 00:32
またまた甲武信へ
20日朝5:30起き。二匹のわんこを散歩に連れて行き、お昼ご飯のおにぎりを握り、植木に水をやり、ごみを捨てる。9:00過ぎに夜勤明けの旦那を仕事場へ迎えにいき、そのまま東関道へ。勝沼インターに向かった。インターから西沢渓谷へ。車中でおにぎりをほおばり、12:30頃着。12:40過ぎ駐車場発。徳ちゃん新道登山口13:00発。降り出しそうなどんよりとした空の方向へひたすら登る。勝手知ったる道をずんずん進む。が、この日の気温は28度。暑くて異常に汗が出る中がしがし進む。途中雨がぱらつくが、ここでカッパ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2006/05/21 19:50
明日から
甲武信いってきます。午後から天気回復しそうだからちょうどいいかな。 旦那が夜勤明けなので登山口着は午後ですから。 しっかり飲んで、小屋番さんたちとの旧交温めてきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/05/19 22:55
雲取〜奥多摩駅へ
旦那が久々に休みがとれるということで、山に行くことにする。 3日、私は午前中部○、旦那は夜勤明けの14時上がり。ということで15:30頃出発。 17時過ぎ立川着。苦労して予約したビジネスホテルへチェックインし、荷物を置いて外へ。ぶらぶらと歩き見つけた居酒屋へ。雰囲気のいい店で、酒も田酒に飛露喜、南などの名酒が置いてある。食べ物にもこだわりがあり、私達が千葉で常連のこだわりの店に似た雰囲気がある。生ビールを飲んだ後、田酒をいただいたり、美味しい料理を食べたりと至福の時を過ごした。 宿に戻り次... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2006/05/05 19:59
遅ればせながら浅間嶺オフ
4/9(日)、おじゃましているお兄様のホムペに集まる方々とのオフ会に初参加させていただいた。元はといえば3年前程の年末年始に甲武信小屋でお会いしたWAKKYさんのお仲間で、その年の5月に小屋でWAKKYさんたちに再会したときにご一緒していたのがたけさんだった。その後しばらくしたのちにこうやってブログなどでやりとりさせていただいている。 たけ小屋では新米だが、皆様の暖かい配慮に甘え、職場の山仲間、さよさんとお邪魔させていただいた。 あまり不安はなかったが、私自身も皆様に仲良くしていただけるか、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 9

2006/04/12 22:21
春を探しに
昨日は市内の自然公園へ。私のお気に入りの公園である。 山野草が咲き、野鳥も観察できる貴重なところだ。山にいけないときにも季節を感じさせてくれる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2006/03/12 21:48
奥飛騨へ思いをはせる
今いい旅夢気分をみている。。今回は奥飛騨である。奥飛騨は、以前高瀬ダムから裏銀座経由で笠が岳〜新穂高に3テン泊したときに下山後1泊したことが初めてで、その後2回程足を運んだ。大好きなところだ。西穂に11月に登ったときも寄った。私たちには身近であり、憧れでもある、思い出の場所だ。そんなところに今月末私と旦那の両親を招き旅をする。 今度のたびは大名旅行だ。大奮発である。名古屋まで新幹線で行き、下呂温泉へ。料理自慢の旅館で1泊。露天風呂付のスイートルームだ。次の日は高山経由で新穂高温泉へ。一度私の両... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/03/01 20:37
奥多摩やっぱいいわ
19日朝4:45千葉発の始発に乗りホリデーパス利用で奥多摩駅へ。久々の単独。千葉からだとやはり遠い。が、あまり気にすることなく奥多摩駅到着。 7:50発峰谷行きバスに乗り8:30到着。最後まで乗ったのは4名。一番最後に歩き出し、集落を登り続ける。随分山深いところに拓けた集落だ。しばらく歩いた。やっと登山道に出ると、歩きやすい道だ。テクテクと歩き、浅間神社で休憩。その後も奥多摩ならではの歩きやすい道をさくさく歩き、尾根に乗っかると、左に七つ石らしき山が見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2006/02/23 01:12
少しずつ
一時期HPを開いていましたが、中々管理できず、更新もままならなかったです。 そこで、日記という意味合いなら暇なときに書き記すことも出来そうな気がしたのではじめてみました。どこまでつづくか心配ではありますが、ゆっくりやっていこうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/21 13:19

トップへ | みんなの「山」ブログ

風花緑空を求めて山歩き 山のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる