風花緑空を求めて山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS おまけ 下山編

<<   作成日時 : 2011/09/04 09:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

前のレポで〆ようかと思ったら字数オーバー。
けっこぅ削ったけどだめ。消さなきゃよかった。
ということで、下山編とレポのまとめ。

アルパこまくさは日帰り温泉と、秋田駒の登山者が車を停める駐車場、観光案内などがある施設。とてもきれいな建物で快適でした。駅へ向かうバス待ちも飽きずにいられた。

白濁の温泉を満喫したらお待ち兼ねのビール。生2杯いただきました。
お腹も空いたので天婦羅に山菜そばも。
そしてその食堂で念願の生ビール。2杯頂きました。
そこで新幹線の切符を取ろうとしたら二人が並んで座れる席が空いていない。
新幹線では〆の祝杯を考えていたので夕方18時過ぎのチケットを予約。
下山は11:20頃だったし、まだ13時代だったのでしばらく時間があります。
田沢湖駅行きのバスを待ち、駅へ向かいます。
駅では荷をでぽし、駅前をうろうろ。飲める店をチェックしてからお土産を買い、食堂で飲みなおします。
ビールはお腹いっぱいなのでサワー系を数杯。
画像
画像

画像
画像
画像

17時を過ぎ、ゆっくり店を出て、腹ごなしの散歩をし、時間が来たところで帰路につきます。
家に着いたのは22時過ぎでした。

今回山旅は、アップダウンは緩やかに繰り返す程度。たまに一直線の急登も何度かありましたが、いつもの縦走に比べればたいしたことありません。
しかし、道は沼が多かった。でもね、我慢すればたいしたことないんです。我慢すれば。
沼と痛みとの戦いではありました。久々の重荷は肩も痛く、デカザックの背は固いので(特に100Lは本当に固い!)腰にも当たって痛かった。
でも痛みも我慢すればいいんですよ(笑)

私がこよなく愛する湿原が沢山点在し、森も深く、東北ならではの山という印象です。
森はあまりに長いとたまに飽きたりしますが、静かな山歩きもいいものです。
また、最終日の素晴らしい展望はそれまで地味に頑張ってきたごほうびそのものでした。

今回もロング縦走に避難小屋での二人宴会と、どちらも妥協なく楽しむことができました。
こんな縦走旅はしばらく続くことでしょう。
次は1年後かな。
次回も東北シリーズで行きたいと考えています。候補は岩手山〜玉川温泉。
途中今回のコースがかぶりますが、きっといいコースに違いない。

山歩きはしばらくお休みかな。
きっと故郷の小屋やトレ山くらいは行くと思いますが、しばらくは地元球団の応援に忙しいのでパス。
すでに35試合を越えましたよ。ホームゲームの応援。
ビジター加えると40試合は越えてる。
今年の我がチームは怪我人だらけで、投打も噛み合わず、低迷していますが、若い力が頑張っていて好感がもてます。弱かろうが関係ない。愛するチームを最後まで応援し続けます。
10月までは球場張り付き。CSに滑り込めれば11月まで続くのかな。

合間にマラソンもしなくっちゃ。ちっとも走ってないけど運動は少しはしているから体作っていこう。

こんな感じで仕事と両立な日々となりそうです。
またしばらく雲隠れしてしまうかもですが、気まぐれで登場するかも。
時間があればレポの写真に追記コメントしたいです。
そのほうが後で読み返すときに、そのときの状況がわかって楽しいですからね。
気が向いたらですけどね。
たまたま休みがあったので怒涛のレポアップでした。

お読み頂いた方、どうもありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱこの充実のシメを見ないと終わんないよなあ、ふうろさんのレポは!!!
ぜいぜい
2011/09/04 11:33
最後まで、充実した山旅でしたね。
すいている時期の避難小屋は最高ですね。
乳頭温泉の分岐から、八合目の避難小屋までの道のりは、私が歩いた反対からの景色で、とっても新鮮でした。
そして、自分が歩いたような気がするレポでした。

夏の終わりは、草丈がすごいね。
でも、秋の黄葉もこの道はきっと素晴らしいでしょうね。
いつか歩いてみたいなぁ〜〜。
木曽駒
2011/09/04 14:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
おまけ 下山編  風花緑空を求めて山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる